• ABOUT US 私たちについて
  • SERVICE できること
  • METHOD つくり方・考え方
  • WORKS 施工実績
  • PROFILE 会社紹介
  • BLOG
  • facebook
  • 問い合わせ・資料請求

HOME SIDE BLOG ホームサイドの最新情報を発信しています

小坂D様邸着工

2016.07.29

小坂D様邸、着工です。

 

敷地のポイントを確認して建物の位置を糸を使って確認しながらバックホーで地面を掘っていきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

掘方が終わると砂利と防湿シートを敷き、捨コンを打ちます。

 

後日、建物の墨を出して鉄筋組みがはじまります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

午前9時頃なのに強い日差しの中、黙々と鉄筋組みを行う職人さん達。

 

日当たりの良い場所なので午後からは暑さとの戦いだったのではないでしょうか。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

関係ないですが先日せみの抜け殻を見つけたので撮影。

 

ノスタルジックな気持ちというのでしょうか、何故かせつなくなりましたw

 

Writer:Ryuji.Y

リフォームのコワいところ

2016.07.26

あるべきものがない。

あってはならないのですが、

ありえへん!とツッコみたい出来事が

あるのです。

 

今回は、、、土台がない。

通常柱というものは土台の上に立っているものです。

その土台がないということは、

柱が、宙に、浮いているということです。

 

 

S__5120003

 

よくぞもってくれていました。

 

本来建物は乾燥状態にあることが健全な状態なのです。

その建物にじわじわと致命傷を与えていくのが湿気や水気です。

これは木造でも鉄骨造でも同じです。

 

今回の場合はさらに木の根が這っていました。

木の根の力もものすごくて、足元に絡みつきコンクリートを破壊していました。

しかも木の根は鉄分を分解する力があるので、今回の鉄骨の土台も溶かされてカスカスになっていました。

 

それに加えこいつです。

 

 

S__5120005

 

見えますでしょうか、シロアリが大量に巣食っていました。

それらの原因で弱った躯体にちょっと振動を加えたとたん、

 

 

S__5120009

 

バサッ!と崩落です。

長年住みついたシロアリ君が食料を求めて上へ上へと進出していました。

下地もなくなるほどすっかりです。

 

 

S__5120007

 

これはえらいことです。

ただの補修だったオーダーが、躯体の補強というプランを立てなければならなくなりました。

でも見てしまった以上、放置して塞ぐわけにいきません。

みなさんメンテナンスは早めがお勧めです。

皆で知恵を出し合って、なにか対策を考えます!

 

Writer:Yoshiyuki.Y

夏です

2016.07.22

やかましいわっ!と朝から蝉につっこみたくなる暑い季節がやってきましたね。

蝉は自分でうるさいと思わないのでしょうか。

 

ところで、存在するけど目に見えないものってたくさんありますよね。

身近で一番に思い浮かべるのが空気でしょうか。

電波やあまりにも小さすぎて物質の中も通過してしまうニュートリノなんかも見えませんね。

で、今日配信されたアプリがセンセーショナルを巻き起こしております。

スマホのカメラを通し、現実には存在しないものが見えてしまうゲーム。

名前は〇で所々伏せて記載させてもらいますが”P〇KEM〇N G〇”というものです。

勘のいい方であればピンとくるか、見えないものが見えてしまう人には読めてしまうかもしれません。

ゲームといえば部屋にこもってピコピコやるイメージがありますが、このゲームは屋外でプレイします。

いろいろと問題はあるみたいですが、プレイする時は事故のないよう気をつけましょう!

 

ということで、富秋町の美容室改修工事が今週から始まっております。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

外壁をめくって下地を作り直しております。

そういえば下地も仕上がった後は存在するけど目に見えなくなりますね。

 

 

 

Writer:Ryuji.Y

ライフワーク

2016.07.21

大工さんとか左官屋さんで今でも時々見かけるのが、

70を過ぎた人でも現場で若い人に交じってバリバリ仕事してるところです。

友達とかでも、うちのおじいちゃんも大工ですよ~

とか、たまに聞きます。

いますよね?周りに。

特に大阪はご年配で九州出身の大工さんや左官屋さんの方が多い。

 

すげ~なぁといつも思います。

思うと同時に、なんか、男として憧れます。

70歳過ぎててもおじいちゃんって感じが全然しない人が多い。

 

うちの父も69歳ですが、仕事をしだすともう止まらないくらいよく動きます。

笑った顔がちょっとキース・リチャーズに似てるですが、、、

というか、歳を取るとみんな同じ感じになっていきますねw

 

超カッコいいので下記URLの記事を貼りつけておきます。

http://nme-jp.com/news/23430/

 

ちなみにうちの父も「死ぬまで働く」と言っています。

Writer:Yoshiyuki.Y

メロン~!!!

2016.07.15

北海道から夏の便り

富良野メロンをいただきました!

これは夏の贅沢品vvv

 

贅沢に真っ二つに切って大きなスプーンですくって食べたいですね~

楽しみです!!

 

S__4997124

 

 

Writer:Yoshiyuki.Y

S様邸完成までもう少し

2016.07.08

雨が降って気温が下がり、この何日間に比べると多少は過ごしやすい一日となりましたね。

 

数カ月に一度、定期的に歯医者さんに通っているのですが、先日虫歯が発見されました。

その日には治療をしないで来週になるとのこと。

最終の時間だったからでしょうか、すぐにやっつけてくれませんでした。

まあ早い時間でも次の予約の患者さんがいるだろうから、対応はできなかったかとおもいますが。

 

ということでS様邸、足場外れました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

白いベースの外壁にバルコニー部のアクセント。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

和室にはフロートタイプの押入れをつくりました。

壁のクロスが貼られ畳が敷き詰められたらまた雰囲気が変わります。

 

明日も雨の予報。

梅雨明けはいつになるのでしょう・・・・生ビールのうまい季節よ、早く来い!w

Writer:Ryuji.Y

エアコン話

2016.07.06

すでにエアコンをつけていらっしゃる方も多いと思います。

昼間だけつけて夜は消している方もいれば

まだつけないと扇風機だけで我慢している方もいることでしょう。

もうすでに家にいる間はずっとつけている方もいると思います。

 

さて、エアコンはつけっぱなしにしておくのがいいのでしょうか。

 

単純に、つけっぱなしの方が電気代が高いとか

つけたり消したりも電気を無駄に使ってるとかではなく、

実際は住宅の断熱性能や換気計画と大きく関係していますので、

極端な例えですが隙間も多く断熱材の入っていない古い住宅でエアコンを付けっぱなしているのと、

性能のいい窓としっかりとした断熱材の入った住宅でエアコンを付けっぱなしにしているのとでは全然違うということです。

どちらの家がいい家という話ではなく、単純に効率と電気代ですね。

 

今はインバーターエアコンが主流ですがPAMなどもあり、エアコン自体が賢く省エネしてくれるのでその性能やエアコンの年式によっても当然大きく違ってきますね。

 

 

S__4923396

 

 

結論ですが家の間取り、断熱性能、換気計画、エアコンの性能などによるのでつけっぱなしとつけたり消したりとではどっちがいいとは言えないようです。

 

ちなみにうちの家と事務所の両方でおととしと昨年でデータを取ってみたのですが、夏の設定温度を27度、冬の設定温度を21度に設定してつけっぱなしておく方が電気代はかなり安かったです。

是非一度、例えばこの7月と8月で試してみる価値があるのではないでしょうか☆

Writer:Yoshiyuki.Y

梅雨の中休み

2016.07.04

セミが鳴き始め、入道雲が湧き、プール授業の声が響き渡る。

まだ梅雨なのに、夏のようですね。

日が暮れればまだ外は夜風が気持ち良かったりしますが、

すでに朝から暑い日が続いてます。。。

急に暑くなりましたので皆様も体調管理お気を付けください。

 

現場の方も暑くて職人さん方々大変ですが、そろそろ仕上げに入ってきている現場もあります。

 

CIMG9267

 

 

CIMG9270

 

敷地が決して広くはなかったので、間取りも工夫を凝らしました。

光も入って明るいお家になると思います。

お引渡しの頃には梅雨も明け、本格的な夏になっているでしょう。

Writer:Yoshiyuki.Y