• ABOUT US 私たちについて
  • SERVICE できること
  • METHOD つくり方・考え方
  • WORKS 施工実績
  • PROFILE 会社紹介
  • BLOG
  • facebook
  • 問い合わせ・資料請求

HOME SIDE BLOG ホームサイドの最新情報を発信しています

堺市西区F様邸

2018.04.20

 

F様邸はリビングの壁1面をヘリンボーン柄に仕上げていきます。

玄関ホールからリビングに入ると正面にその壁がくるので印象づけられることでしょう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

下地となる合板に鉛直と水平のラインを出して、そのラインを基準に45度のラインを出しました。

写真は最初の1枚を取り付けたところです。

 

S__4833283

 

60mm×420mmの材をひたすら貼ります。

窓で縁が切れるところはパターンが変わらないようにレーザーで鉛直ラインを出しながら慎重に施工していきます。

根気と集中力のいる作業なので休み休みいきましょー。

 

 

Writer:Ryuji.Y

岸和田市O様邸造作、堺市S様邸

2018.04.14

 

O様邸内部の造作も着々とすすんでいます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

断熱材を入れ終わり、階段をかけているところです。

 

こちらはS様邸、本日足場が外れました。

工程通りにいけてほっとしています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

内装仕上げ工事は来週から始まります。

間もなく完成といったところですね。

 

 

Writer:Ryuji.Y

八尾市堤町コンセプトハウス

2018.04.12

この現場は大工さんが入り出してもうそろそろ5カ月くらいになります。

 

 

堤町コンセプトハウス_180412_0084

 

玄関にレッドシダーを貼って、すこしづつ外観も出来上がってきました。

 

少し細部も見てみましょう。

 

 

堤町コンセプトハウス_180412_0079

 

造作物の化粧材同士のつけ方は大工さんのやり方に依りますが、

何か普通と違う、いい作品というのは、さりげない細部の美しい納まりの積み重ねというべきかもしれません。

このような、枠から柱と筋違いが飛び出している納まり仕上がったところだけ見ると

なんてことはないように見えますが、

これだけで、打ち合わせ・納め方・加工・取付、と考えると数日の大工さんの仕事です。

 

階段のまわり方も、誰も気にしませんが、大工さんが考えて考えて一番合理的で見た目のいい納め方にしてくれているところなどは、我々大工同士が見ると一目でわかります。

 

 

堤町コンセプトハウス_180412_0074

 

化粧材の仕上がり・取り付き・水平・垂直・平行・取り合い、、、

これらの納まりを同時に合わせながらほぼ完ぺきといえるまでに仕上げるのは容易ではありませんし、

時間をかければできる、というわけでもありません。

 

 

堤町コンセプトハウス_180412_0077

 

「腕を振るう」という言葉を久しぶりに感じ、ワクワクしました。

そして同じ大工として、こんな現場を自分の手で作り上げられることに羨ましさを感じました(笑)

実際大工さん本人は頭がパンパンでしょうね、、、

大工さんの心意気が聴こえてくるようないい仕事をしてくれています。

 

 

Writer:Yoshiyuki.Y

和泉市王子町

2018.04.03

外壁塗装が終わり、外観が出来上がってきました☆

今週中に足場も取れます!

完成内覧可能期間は5月16日~20日頃の予定です☆

 

33577

 

Writer:Yoshiyuki.Y